当ブログは移転しました。詳細はこちらに掲載してありますので、ご参照ください。

2008年06月25日

「法律に従って」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000099-jij-soci
 13人の死刑を執行した鳩山邦夫法相を「死に神」と表現した朝日新聞の記事について、「全国犯罪被害者の会(あすの会)」は25日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「死刑執行を望む犯罪被害者遺族も死に神ということになる。侮辱的で感情を逆なでされた」とする抗議文を、同日付で朝日新聞に送ったことを明らかにした。
 抗議文で同会は「法律に従って執行を命じたにすぎない法相を非難することは、法治国家を否定することになる」と批判。記事の意図などについて同社に回答を求めた。 
 正論。ついでに言えば、同様に、刑事弁護人も法律に従って被告人を弁護したにすぎないので、その弁護士を非難することは法治国家を否定することです。
 以下のようなコメント欄書き込みに6500点もついている割には、各刑事裁判における刑事弁護人に対するバッシングが酷いのは何で?
朝日新聞は抗議されて当然!

マスコミの割には空気が読めてませんな・・・。

鳩山邦夫法相は法に従い、執行しただけです。

朝日新聞は、今まで執行しなかった
へたれ歴代法相を責めるべきでしょう。


司法関係関連記事一覧
http://www.geocities.jp/s19171107/DIARY/BLOGINDEX/saiban.html


posted by s19171107 at 21:42| Comment(6) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。